FC2ブログ
フラワーギフトを韓国へ配達いたします。
お届けしたフラワーギフトの紹介やこぼれ話など、気の向くままに書いてみました。
page top
別れ、そして新しい出会いへ・・・

は、新しい未来への始まりの季節。
でも、その背中合わせに、悲しい別れの季節でもありますね・・・
manataの末息子も、今日、晴れて保育園から巣立ちました。
大切に毎日を共に過ごしてくださった、先生方。
時間が経つのも忘れて、仲良く遊んだ友達のみんな。
いつまでも、忘れることの出来ない、園庭の鉄棒やブランコ、ジャングルジム・・・
おいしいご飯や、おやつを毎日食べた教室

そんな、かけがえのない宝物たちと、今日、お別れをしました。
今、開き始めたの蕾たちが散る頃は、ピッカピカの小学生です。

遠く離れたお隣の国、韓国にも、卒業や進級・進学のお祝いの、お花を贈ってくださるお客様が増えてきました。



こんな、華やかなアレンジメントをはじめ、シンプルな花束なども、人気です。
manataの息子も、先生に、恥ずかしそうに嬉しそうに花束を差し出していました。
その、ほほえましい姿に、なぜか母たちは涙し、当の子供達はケロッとして、大喜び・・・

なんだか、笑えてしまうような風景の中で、
先生をはじめ、大人たちだけが、
去り行く貴重な時間の重みを感じずにはいられないのでした。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© フラワーギフトを韓国へ~心のこもった花の贈り物~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG