FC2ブログ
フラワーギフトを韓国へ配達いたします。
お届けしたフラワーギフトの紹介やこぼれ話など、気の向くままに書いてみました。
page top
韓国人は花が好き?
 

このところ、ずっと続いていた初夏の陽気も一段落。

シトシトと降る五月雨は、
なんだか、ホッと、心を癒してくれるようですね・・・

こんにちは。五月雨が大好きなmanataです。

manataが、皆さんへのメッセージを送らせていただくようになってから、
早いもので、もう三ヶ月が経ちました。

ちょうど、バレンタインの甘い香りが漂う頃から、
manataの独り言は始まったのでした。

そこで、ちょっと、初心にかえってみることにしました。


そもそも、私達フラワーメッセンジャーは、
「日本から、お隣の国、韓国へ、お花を贈りましょう。」
そう、誘いかけているわけです。

どうしてか、ご存知ですか?

めちゃくちゃ、単純な発想です。
「韓国人は花が好きです」
たった、それだけの簡単な理由です。

でもそれは、真実です。

おそらく、韓国人は日本人より、お花が好きです。
そして、お花を贈ることも、贈られることも大好きです。

街中のいたるところに花があふれ、
なんと、日本の国花であるも、
日本以上に多いそうです。

韓国の春は「ケナリ」と呼ばれる「レンギョウ」の花と
「モクリョン」と呼ばれる「木蓮」の花から始まります。

そして、早咲きのの花(韓国では、ちょっと難しい「ボッコッ」と呼ばれる)が
韓国の早春の街並みを飾ります。

ソメイヨシノの開花も始まり、春爛漫、日本で言うお花見の季節には、
慶尚南道の鎮海(チネ)慶尚北道の慶州(キョンジュ)、大邱の八公山(バルゴンサン)などのが有名で、
市内に街路樹として植えられているにも、なかなかのものがあります。

韓国人は、黄色が好きな人が多いと言われています。

それは、このの季節に咲く、「レンギョウ」の花の影響だとか。
この時期に始まり、初夏を迎える五月ころまで、
この黄色い花が至るところで、目も心も楽しませてくれます。

それは、の花と同じで、
長かった厳しい冬を乗り越えて、暖かい春の到来を
華やかに、目を通じて、心で感じることが出来るからかもしれません・・・

「レンギョウ」はやがて、
韓国の国花である夏の「ムグンファ」と呼ばれる「ムクゲ」にバトンタッチされていきます・・・

そんな韓国のお国柄を知ったなら、
韓国にいらっしゃる大切なあの人へ、
お花を贈らずにはいられないでしょう・・・?

フラワーメッセンジャーのメンバーはもちろん、
このmanata

韓国人に負けないくらい、
お花が大好きです。
花たちの持つ、不思議なチカラに魅せられています。

今日も韓国の街のどこかで、
フラワーメッセンジャーからのお花が届けられていることでしょう・・・


さて、来年のお花見は、
ぜひ、韓国へお邪魔してみたいものですね・・・




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© フラワーギフトを韓国へ~心のこもった花の贈り物~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG