FC2ブログ
フラワーギフトを韓国へ配達いたします。
お届けしたフラワーギフトの紹介やこぼれ話など、気の向くままに書いてみました。
page top
追いかける愛、届かない愛。
 

ジソブファンの皆様!
寸時の差で、お宝を手に入れられなかった方も、
幸運にして、お宝をゲット!された方も・・・

本当に、ありがとうございました。

こんにちは。
ジソブより、ビョンホン大好きmanataからも、
心より、御礼申し上げます

さて、昨夜も繰り広げられた、ヒョンジュンの闘争&逃走劇。

もうやめて~ と、こちらまで泣きたくなるような拷問シーン。

でも、ファンって残酷ですよね・・・

そんな、ヒョンジュンを目の前にしながらも
あぁ・・・なんて、ビョンホンの身体は、研ぎ澄まされているのだろうと
あの筋骨粒々な美しい肉体美にホレボレしたりなんかして・・・

えっ?!そんなの、manataだけ??

それにしても、
美しいだけでなく、あの強靭な精神力は、どこから来るのでしょうか。

やはり、スンヒへの純粋な愛ですよね・・・
なんて、羨ましいことでしょう。

でも、スンヒを殺されたと思っているヒョンジュンは、

自分と彼女の明るい未来を奪った者たちへの
復習だけのために生きているよう。

人の思い出の地である、日本、秋田。

その思い出の場所をお互いに訪れる二人。
なのに、会えない!!

韓国ドラマならではの、すれ違い攻撃ですね~

これでもか、これでもか、と
これからも、きっと、この残酷な追いかけごっこが続くのでしょうか・・・

でもね、「アイリス」を見ていると
そんな、人間の強さや弱さ、
人生に必ず存在する、運命の道しるべを感じずにはいられません。

だからこそ、命の続く限り
夢や未来を信じること、
自分を諦めないこと。

manataは、そんなことを、教えられている気がするのです。

「アイリス」
は単なる純愛ドラマではありません。

その花言葉「使命」に込められたように、
人間が定められた運命の中で
どんな生き様を見せることが出来るのか・・・

なんだか、人生論のようになってしまいましたが、
今日もmanataは、ヒョンジュンのように、

何かを追いかけ、届かなくても、また、
新しい一歩を踏み出そうとしているのです。


・・・・・な~んちゃって、今日もママチャリでスーパーまでお出かけ。
千円のお買い物で、卵1パック、
ただでゲット!!しましたよ~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© フラワーギフトを韓国へ~心のこもった花の贈り物~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG