FC2ブログ
フラワーギフトを韓国へ配達いたします。
お届けしたフラワーギフトの紹介やこぼれ話など、気の向くままに書いてみました。
page top
こども目線
ついさっきまで
厚い雲の隙間から、薄い光が差していたのに、
とうとう、降って来ましたね。

今日は、梅雨らしい雨の一日になりそうです。

こんにちは。manataです。

六月も半ば。
今春、四月から始まった新生活にも、ようやく慣れて
新しい自分の可能性を見つけた方も、いらっしゃることでしょうね。

反対に、いわゆる五月病ならぬ、
一月遅れの六月病?なんぞに悩まされている
方もいらっしゃるのでは・・・

四月から約三ヶ月。
最初はドキドキワクワクしていた期待感は不安に変わり、
やってやるぞ!と前を向いていた意欲も、後ろすざり・・・

毎朝、ため息で始まる一日に、もう、ウンザリ・・・

 

では、ここらで、ちょっと、気分転換してみましょうか。

この、黄色いお花のように、パッと明るい気分になんて
そう簡単にはなれないけれど。

張り詰めていた心の糸を
少~し、緩めてみましょうよ。

出来ないことは、少しずつ頑張ればいい。
先輩みたいに、格好よくなくていい。
同僚達に、追い越されたら、追いかければいい。

実は、manataには、今春、
ピッカピカの一年生になった息子がいます。

彼も今、
その、六月病とやらと戦っています。

毎朝、泣きながら制服に着替え、
朝ゴハンをイヤイヤ押し込み、
私の叱咤激励に押されながら、
なんとか・・・登校しています。

夕方、学童保育の教室まで、お迎えに行くのですが、
その彼の、長く大変な一日が終わる時、
膝を折って、彼の目線まで顔を近づけて

今日も、よく、がんばったね・・・!

そう言いながら、
そっと、ぎゅっと、抱きしめてあげるのです。

そんな毎日を重ねて行くうちに
彼の表情は、ずいぶん、明るくなって来ました。


私は、何を見ていたのだろう・・・

いつも、子供の上から目線で
怒ったり、命令したりすることしかしていなかったと。

負けず嫌いの、あなた。
プライドを捨て切れない、あなた。

そんなあなたにも、
あなたと同じ目線の高さで
あなたを見てくれている、誰かがいるはずです。
支えてくれている、何かがあるはずです。

そういえば確か、スマップのヒット曲にありましたよね・・・

そっと。ぎゅっと。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© フラワーギフトを韓国へ~心のこもった花の贈り物~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG