FC2ブログ
フラワーギフトを韓国へ配達いたします。
お届けしたフラワーギフトの紹介やこぼれ話など、気の向くままに書いてみました。
page top
あぁ、神様・・・
アジクト ミッキジ ラナヨ(いまだに信じられません)
ホムエヨ・・・(むなしいです)
スルボヨ・・・(悲しいです)
クェロウォヨ・・・(つらいです)

アンニョンハセヨ。manataです。

東北地方太平洋大地震発生から、三日。
被災した全ての方々、そのご家族様、
フラワーメッセンジャー一同、心よりお悔やみ申し上げます。

本当に、なんとも、言葉にならない事態です。
絶句・・・

テレビの画面に次から次へと映し出される
悲惨な被災現場・・・

泣き叫ぶ被災者、
家族の安否がわからない悲壮な涙、
ただひとり、取り残された老人・・・

これはもう、生き地獄としか言い表せない現実です。

神様は何故、こんな受難を与えられたのでしょうか・・・
お願いです。
私達に、救いの手を、差し伸べてください。

大自然の驚異の前に
人間の力とは、なんて、ちっぽけなものなのでしょう・・・

津波の猛威に、
どんな、近代設備も、成すすべがありません。


brog015.jpg

ただ、ただ、
今、自分達に何が出来るのか、
それぞれが考え、国を挙げて
被災者の方々の、小さな助けにでもなれるように
尽力しなければなりません。

私達は、人間として、その意味が問われる時です。

manataの家では
とりあえず、節電、節水を強化しました。

また、被災地で何かのお役にたちそうな
生活必需品、
衣類や台所用品、文具、などを集めて
いつでも、被災地へ送れるように準備しました。

他には、いったい何が出来るのでしょうか・・・

たまたま、今回、震源地から離れていただけで、
いつまた、自分の身に降りかかってくる災害か、
予想もつかないのです。

brog014.jpg 
まだまだ、余震も続いています。

これ以上の不幸が訪れないことを
ただ、祈ることしか出来ません。

もちろん、被災地では、ブログを見ることなど不可能でしょう。
それでも、この気持ちを、いつものように花に託して、
一人でも多くの被災者の方々に届くように
願わずにはいられません・・・

どうか、負けずに頑張ってください。
強く、生きてください。

ヒムネセヨ(元気をだしてください)!
ナクタマジマラヨ(落ち込まないで)!
ボギアジマラヨ(あきらめないで)!!

ヌルセンガナヨ・・・(いつも思っています)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© フラワーギフトを韓国へ~心のこもった花の贈り物~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG